真似をした?「コールドケース」

「コールドケース」とは未解決事件のことで、女刑事リリーを主人公に未解決事件専従捜査班の活躍を描いた作品です。おや?日本にも同じようなドラマが確かあったような・・・
そうです。渡瀬恒彦主演「おみやさん」ですね。あっちが真似したのかもしれませんね。
「コールドケース」は独自の手法をとったドラマでして、その事件が起こった時代と現在を交差させて描いています。とくに過去のシーンはその時代の社会情勢、風俗、ファッションやトレンド、カルチャーなどを忠実に再現していてバックに流れる当時のヒットソングとともに視聴者も一緒にタイムスリップしたような感覚になるよう作られています。主役のリリーも冷たい捜査官ではなく被害者や加害者の心情に寄り添うひとりの女性として描かれており、非常に魅力的です。最後には必ず犯人は逮捕されるのですが、全てがハッピーエンディングというわけではなく、その時代に翻弄された人間の業や感情が描かれて、刑事物というよりタイムスリップ人間ドラマという趣になっています。主演のリリー刑事ことキャスリン・モリスも2007年には来日しています。ドラマのなかでも非常に美しく日本人好みの華奢で繊細な美貌の持ち主ですが、インタビューを受ける彼女もリリー同様とても知的で素敵な女性のようです。このドラマは当時のヒットソング等を多用していて著作権などの問題がありDVD化が難しいといわれているようです。放映していたらぜひ見てみてくださいね。