お下劣だけどハートウォーミング「カリフォルニケーション」

このドラマは「デクスター」と同じペイチャンネルのショウタイムが手がけている30分完結のドラマです。これは絶対日本ではリメイク出来ない海外ドラマといえるでしょう。主演はⅩファイルでモルダー捜査官を演じたデビッド・ドゥカヴニー。ストイックなモルダーとまったく対称的な役柄で視聴者を驚かせました。クスリとアルコールとSEX中毒の中年の小説家ハンクのハチャメチャな日常と別れたガールフレンドへの未練、彼女との間に出来た娘への愛情を描いているのですが、半分くらいは女性の裸が映っているのではないかというような内容。さすがペイチャンネルの海外ドラマSEXシーン、排泄物、吐寫物がわんさか出てきます。そんな酷い描写にも関わらず、なぜか最後に残るのは家族愛とか中年の危機の切なさとか友情の大切さとかそんなものなので不思議です。ゆえに作品評価もなぜか高くゴールデングローブ賞の主演男優賞などを獲っています。またシーズン中に主演のデビッドがほんとうにSEX中毒でリハビリ施設に入所したことも視聴者に大きな衝撃を与えました。ある意味リアル!?すぎて役作りなしで地で演じているのではないかというデビッドに関しては、災い転じて福をなす。モルダー捜査官というあまりにも有名な当たり役を持っているがゆえの足かせをうまくはずすことが出来たドラマといえるでしょう。日本ではFOXチャンネルが放送しています。昼間には放送できないのか深夜帯でやっています。